メルパラで副業できる?アフィリエイトって何?

メルパラでアフィリエイトを副業で行うメリットとデメリットについて

アフィリエイト

アフィリエイトとは英語で、日本語訳をすると、提携するという訳になりますが、最近の日本でアフィリエイトと聞くと、ただ漠然と少しの努力で稼げるといった間違ったイメージで捉えられています。

日本で言うアフィリエイトは「企業が販売している自社の商品を、代わりに宣伝して販売するというビジネス」です。

どういうことかというとアフィリエイトをやっている、いわゆるアフィリエイターが商品を紹介してその商品が売れると、商品の販売者から利益の1部をアフィリエイターが受け取れるということです。

要するに、アフィリエイターが1万円するA社の商品を代わりに販売したとして、その商品が売れた場合、アフィリエイターはA社から報酬として、元の値段の数%や数十%の額を受け取ることができます。

最近ではスマホに対応したアフィリエイトも存在していて、アプリを1つダウンロードするごとに報酬を受け取るといったアフィリエイトも出てきています。

アフィリエイトを副業でやるメリットとデメリット

メリットとデメリット

まずメリットとしては非常に簡単に始められるということです。

本来会社を起こそうとすると、店舗が必要で、店の内装も商品の仕入れも考えなければいけず、従業員も必要になります。

それに、在庫を抱えてしまうリスクがありますし、そもそも店が繁盛するかもわかりません。

このように、店を出すとなると時間もお金も利益が出る前に多くかかってしまうのですが、アフィリエイトにはそのようなことをする必要はありません。

自宅にパソコンとネットができる環境があればだれでも開始できます。

アフィリエイトは個人事業主ということになるので出社時間や退社時間などは決まっていなくて、作業は自分がしたいときにすればいいわけです。

デメリットとしては利益が出るのは難しく、時間がかかるということです。

企業に勤めている場合には、きちんと仕事をすれば報酬を受け取ることができますが、アフィリエイトはあくまでも自分がやっていることなので利益は自分で掴み取らなければなりません。

アフィリエイトと言うと漠然とちょっとやっただけで稼げる仕事といったイメージがありますが、実際は5,000円以上稼いでいるアフィリエイターは全体の5%と言われています。

要するに稼げるか稼げないかはあなたの頑張り次第ということです。

そして稼げるまでは報酬は何もないので、利益を得るためにはかなりのメンタルの強さが求められます。

こんな人にアフィリエイトはオススメ

オススメ

上記に書いたように、アフィリエイトとはかなりのメンタルの強さを必要とするビジネスです。

そう、これはビジネスなので、気楽な気持ちで誰でも稼げると思っていた人が予想外の難しさに断念してしまうという例が多いのです。

アフィリエイトに初めて挑戦する人は、大抵上手くいかずに失敗します。

逆に言うと失敗から学ぶということです。

失敗してからのトライアンドエラーが求められるのですが大抵の人はその1度の失敗で気持ちが切れてしまいます。

そして、失敗しないように、自分より上手くやっていると思われるアフィリエイターを探して、その人が扱っている教材を次々に買ってしまいます。

いわゆるノウハウコレクターです。

こういう教材はもちろん本物もあるでしょうが、大抵は稼げません。

なので、やはり自分の失敗からそれを修正できる人こそアフィリエイトで稼ぐことができるでしょう。

オススメのアフィリエイトジャンルは?

初心者にオススメのジャンルは出会い系ジャンルです。

性欲は人間の3大欲求の内の1つですから、物凄く儲かります。

出会い系サイトを紹介するって何かイヤ..

という方がいたり、会社でやるのに抵抗あったりと大きい企業がやりにくいジャンルなのでライバルが少ないです。

そして、紹介するオススメの出会い系サイトはメルパラというサイトです。

メルパラ

17年続いている老舗なので結構紹介しやすく高報酬なので是非トライしてみてください。

ちなみに広告はmoba8というaspにあります。

メルパラを紹介しているサイト例↓
メルパラより会える人気のサイトまとめ.com

このアフィリエイターさんはレベル高いですね。このくらいのサイトを作れるように日々精進しましょう♪