おしりニキビの治し方!

女性が実は気にしているものの1つにおしりニキビがあります。おしりは普段誰かにみせるとか、みられるという部分ではありませんが、やはり女性であればおしりニキビがあると恥ずかしいと感じてしまいますよね。また、女性の場合だと彼氏におしりをみられるのが怖い、恥ずかしいという方もいらっしゃいます。彼氏にどう思われるか、汚いなんて思われたら嫌だと感じますよね。そんなおしりニキビの治し方について知っておきましょう。

市販の薬を購入する

おしりニキビは女性にとって、とても厄介な問題です。放置して治るというものではありませんし、そのままでは、かゆみを感じることや、お風呂などで、鏡で自分のおしりを見た時に見た目も悪いですよね。そんな時にはまずは市販の薬を購入するという方法があります。ドラッグストアなどに行けば薬を購入することが出来ます。人気のあるのは、ニベアの青缶です。青い缶に入っている商品は女性の皆さん一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?ニベアを愛用している人も多くおしりニキビはもちろん肌の保湿などにも効果があり人気の商品です。もちろん個人差がありますので、ニベアで必ず治るというわけではありませんが、試してみる価値はありますよ。

病院へ行く

おしりニキビが出来てしまった場合はやはり皮膚科などの専門の医療機関で見てもらうというのが良いでしょう。おしりニキビはさきほども書いた通りそのままにしていても治るということはありません。しっかりとした治療を受ける必要があります。女性の場合は、男性医師におしりをみせるというのは恥ずかしいということも多いでしょう。そういう場合にはあらかじめインターネットなどから、女性医師のいる病院を探して行くとよいでしょう。やはり専門の医療機関で処方される薬は、市販の薬よりも効果が高いので、市販の薬を利用するよりも治る確率は高いです。まずは、専門の医療機関で診察を受けましょう。

自宅でケアをする

市販の薬を買うのも、病院に行くのもという人は自宅でケアをするという方法もあります。もちろん、適当なケアではおしりニキビを余計に悪化させてしまう事にもなりかねません。薬などに頼るよりも、まずは生活習慣などを見直してみる必要があります。例えば、女性の場合はまずは、下着にこだわってみるのも大切です。女性の皆さんは普段どのようにして下着を選んでいますか?下着の素材に気をつけて選んでいますか?この下着の素材に注意してみることも非常に重要なことですよ。肌に優しい生地とそうでない生地では肌、おしりに与えるダメージが全然違います。まずは、そのことを意識して下着を選んでみるとよいでしょう。薬を使って治療を行うことはとても有効ですが、それと同時に生活の中でも改善をしていかないとなかなかおしりニキビを治すことは難しいでしょう。おしりニキビを治すには、薬での治療と、生活習慣や食生活の改善をセットで行う必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です